よくあるご質問

よくある質問

保険治療と保険外治療の違いは何ですか?

保険治療とは厚生労働省が定めた範囲内で治療を行うことで、あらかじめ治療方法や手順、使用する材料が決められています。
一方自費治療は治療方法や手順、使用材料に制約がありません。
特殊な治療方法や歯の美しさを追求したいといった事が可能になります。

口臭が気になるのですが?

口臭の原因の多くは口内あると言われ歯に付着した細菌がニオイの原因となります。
また放置された虫歯や歯に合っていないかぶせ物に汚れたまって口臭の原因となります。
口の中をきれいにクリーニングすることで口臭を予防することが可能です。

歯を抜いたまま放置していますが入れ歯しかありませんか?

一般的に失った歯を補う方法としては入れ歯だけでなくインプラントやブリッジなどの方法があります。

親知らずは抜かなければいけませんか?

親知らずはまっすぐに生えていて上下の歯でしっかり噛んでいれば抜く必要はありません。
しかし斜めに生えきて疼痛の原因になったり、手前の歯の虫歯のリスクとなる場合には抜歯したほうがいいでしょう。

プラークや歯石は何ですか?

プラークとは歯垢のことです。プラークが石灰化し石のように固くなり歯の表面にこびりついたものが歯石です。
これらが虫歯や歯周病の原因になります。

どうしたら虫歯や歯周病は防ぐことができますか?

毎日のセルフケアと定期的な歯科医院でのプロフェッショナルなケアで防ぐことができます。

歯医者には歯が痛くなった時に行けばいいですか?

歯の痛みとは関係なく定期的に歯科医院で検診しましょう。
痛みなどの症状が出た時はすでに病気が進行していることも考えられます。
予防歯科の観点から定期的に歯科医院を受診しお口の中を常に清潔に保ち虫歯や歯周病から大切な歯を守りましょう。

妊娠しています。妊婦でも治療は可能ですか?

基本的に妊婦だから歯の治療を行なってはいけないということはありません。
安定期であればほとんどの方が問題なく治療可能です。
母子感染を防ぐためにも妊娠したら早めに歯科検診を受診しましょう。

日髙歯科